電気シェーバーの選び方
電気シェーバーの選び方

 

■使った個人感想

 

===================================================================
●髭の状態

髭の濃さ:濃い太い

髭の生える速さ:早い(夕方になると青白くなる) 

髭の処理:T字で逆剃り

髭の悩み:カミソリ負けの血豆、

       髭が丈夫で刃が直ぐ駄目になる為、T字カミソリ刃の交換が多い。

 



●日常生活の髭の処理

私は仕事に出勤して夕方になると顎と頬が青白くなり、肌触りもざらざらになる髭の濃さ。

その為、深剃りをしようとT字のカミソリを使っていた。

剃り方は逆剃りを行っていたけど

ここ4、5年で急激に髭が濃くなってきたのを感じていた。

 

より濃くなった髭を薄くしようと、逆剃りを丹念にすればするほど

肌を傷つけ(剃り負け)血豆が出来、それが不潔さを出していた。

血豆が出来ると、その髭の濃い部分に視線が行くのでより汚さを感じていた為

どうにかならないかと思い電気シェーバーの購入を考えた。

 

娘家族がいるので、洗面所の鏡の前を占有していると、他の人が使えなくなることもあった。

 

 


===================================================================

●購入の目的は

“を傷つけないこと。

⊃篠罎蟒侏茲觧。

K萃顔を濡らして、泡をつけて剃る面倒の省略。

これらが改善できるのなら電気シェーバーを検討しようと思った。

 

 


●電気シェーバーで気になったこと。

カミソリのほうが深剃りという概念があるため、深くそれなくなる。

洗浄の維持費が掛かる。

どの製品が良いか解らない。

 

以前、旅行に電気シェーバーを3000円位で購入した製品を使ったことがあり

全然深剃りもできず、肌が中に食い込んで、肌が余計傷ついた経験がある

そして、小さく時間も掛かるために電気シェーバーは使えないという印象を持っていた。

 

T字のカミソリを使用では

髭が濃く太いため、T字の刃がすぐ駄目になり交換

深剃りの為に様々なシェービングフォームを購入し維持費は月に多く掛かっていた。

 

どの製品が良いのかは解らなかったけど

試しに高い電気シェーバーならと思い購入に踏み切った。

 


 

●購入した製品。

ブラウン アクティベーター X

全自動アルコール洗浄システム
クリーン&リニュー(洗浄モード自動選択・温風乾燥)

ブラウン アクティベーター X 8790
[BS 8790]オープン価格

●洗浄液カートリッジ1個付
●充電交流式
●急速1時間充電
●6段階充電表示ランプ付
●AC100-240V 電圧自動切換
本体サイズ:140 x 55 x 35mm (H・W・D)
本体重量:225g

 

現在はより最新のものが発売されていると思う。

 

【購入の決めて】

知識がなかったので、とりあえず世界シェアNo1

深剃りで口コミ評判が良かった。

充電式で電池が要らない。

自動洗浄で清潔に保てる。

当時は、最新の機能が満載の製品だった。

 

 

 

 

===================================================================

●使った感想

深剃りをうたっているだけあって深剃り

T字のカミソリは肌を傷づけるけど、電気シェーバーは肌を傷つけ血豆が出来る事はなかった。

剃刀負けも無かった。

 

始めは深剃りをしにくいが、慣れると、肌を伸ばし髭の生えた角度が解ってきて

肌を伸ばしながら剃ることが出来るので、より深剃りになった。

 

充電は十分、一週間の海外旅行でも再充電せずに十分使えた。

しかし、旅行・出張の時はいちいち洗浄機を持ち歩けないので、水洗いも兼用出来ればもっと良いと思う。

 

洗浄は製品の中にたまった髭が全部なくなり、髭にあてる刃の部分もピカピカ、スベスベになり清潔だと思う。

ただ、この製品の場合戦場に2,3時間掛かるので、洗浄してしまったらしばらく使えず困ったことがあった。

(今は改善され、急速洗浄という機能がついている製品がある。)

 

剃り時間は、5〜10分でT字のカミソリと変わらない。

電気シェーバーを使い続け、

剃り方を極めるとT字と変わらない深剃り

顔を濡らして、シェービングフォームを付ける手間

なによりも、肌を傷つけず、一番嫌な血豆が出来なくなった為

その後、T字のカミソリは使う事は無くなった。

 

一度、良い製品を買えば、そう買い替えるものでもないので

ブラウン アクティベーターXは現在5年目になる。

 

 

 

 

 

===================================================================

(※剃る上での注意)

洗顔後に電気シェーバーを使うと、剃り辛く、深剃りも出来なくなる。

洗顔前の顔が多少油っぽい状態で、肌が守られている状態で剃ったほうが、滑りも良く、良く剃れます。

 

【自動洗浄について】

大変便利、自動洗浄は使い続けている。

自動で洗浄されるのはいいけど、洗浄液が使わなくても蒸発して減るのに不満がある。

現在は改善されているかもしれない。

一回一回蓋をすれば蒸発することはない。

 

 


===================================================================

 

 

 

お勧め製品